まつ毛エクステの魅力2

まつ毛エクステを自分でするようになってからは、カタログを見るのが楽しくなってきました。

友人から、最近顔のイメージが変わったんじゃない?とよく聞かれます。そこで、まつ毛エクステの話をするんですが、未だ、やっていない人も多いんですね。

まつ毛エクステのイロハから説明するんですよ。

よく、まつ毛エクステって痛くないのと聞かれます。
まつ毛エクステは自分のまつ毛にグルーと呼ばれる接着剤を使って、人工まつ毛をつけて行くわけですが、まつ毛の途中に付けるので、全然痛くありません。

所要時間は本数によりますが、私の場合は、そうですね、50本ほどで、1時間ぐらいかけてやります。

プロの方だと100本で1時間くらいと聞きますが、自分でやるときはけっこう時間をかけています。

まつ毛エクステにも種類があります。

シングルタイプと呼ばれているのは、自分の毛と同じ、1本を付けて自然な感じを出すもの。

フレアータイプといわれるのは、何本かを束にしたもので、これはまつ毛にボリューム感が出ます。

私は、自分まつ毛が少なくて短いので、フレアータイプでしています。
フレアータイプのまつ毛エクステを自分でするときはちょっと苦労します。

何せ、自分の化が少ないわけですから、接着させるのに一苦労です。
プロならいとも簡単に施術するのでしょうが・・・

まつ毛エクステをしたあと、まつ毛パーマをします。
パーマといっても、まつ毛をカールさせるんですが・・・

まつ毛をきれいにして、化粧品や皮脂が残っていないようにします。
まつ毛用のロッドを曲線に合わせてくっつけていきます。

これも説明書通りにやっていって、見事きれいなまつ毛になりましたよ。

折角、まつ毛エクステで長くしたまつ毛をカールさせて、可愛く見せたいですから。


まつ毛エクステで顔のさまざまなイメージが作れます。
可愛い目、知的な目、まつ毛の役割って大きいのですね。

若い人の間で爆発的に普及しているといわれるまつ毛エクステ、
あなたはどんなイメージを作りたいですか?


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。